一本道で使えるVプリカのコンビニで購入するやり方を説明

一本道 Vプリカ コンビニ 購入

定額無修正サイト一本どうの入会で使える現金で購入できるvpurikaのコンビニでの購入するやり方を図入りで手とり足とりで解説します。

 

実際に下の流れに沿って見比べながら作業を行っていけばコンビニでのVプリカやVプリカギフトの購入ができるように具体的に説明していますので、定額サイト1本道の契約で使えるVプリカやVプリカギフトをコンビニで購入する際はぜひ見てください。

 

※まずVプリカのアカウント開設を行っていないあなたは、匿名で購入できるVプリカの公式サイトでアカウント開設を行ってから購入手続きをしてください。(購入後のアカウント開設でもOK)

 

フルHD無修整Hサイト一本同の契約で使えるVプリカの公式サイトでのアカウント開設するやり方は、以下のページでレビューしていますので参照してください。
⇒一本道で使えるVプリカのアカウント開設手順を詳細解説!

 

一本道で使えるVプリカのレシートを入手

【ぶっかけ】ジャンルのようなハイビジョン無修正動画を配信している1本道の会員登録で使えるwebマネーVプリカをコンビニで購入するためには、まずコンビニで支払いを済ませて「vカード発行コード」が書かれたレシートを入手する必要があります。

 

1本道の申し込みで使える匿名で使用可能なVプリカは、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートのコンビニ大手3社やサークルK,サンクス、デイリーYAMAZAKIなどでも購入できます。
コンビニごとに

  • セブンイレブン⇒「マルチコピー機」
  • ローソン⇒「ロッピー(Loppi)」
  • ファミリーマート⇒「Famiポート」
  • サークルK,サンクス⇒「Kステーション」
  • デイリーYAMAZAKI⇒「サンプルカード」

の機械で購入できます。

 

一本どうの購入で使えるプリペードカードブイプリカを購入する手順は下記のvprecaの公式ページに画像つきでの解説がありますが、画像が小さく見にくいですし、Vプリカ(vpuruka)発行端末の操作方法は各コンビニによって違いますので操作間違いをするといけませんので、お近くのコンビニの店員に「Vプリカ発行コードがほしいのですが」と聞いた方が早いし確実です。

 

⇒各コンビニでのVプリカの購入方法はこちら

 

なので、まずあなたはお近くのコンビニに行って支払いを済ませて「現金で購入できるVプリカ(vpurika)発行コード」が書かれたレシートを入手してください。

 

【朝丘まりん】のようなハイビジョン動画を配信している1本道の会員登録で使えるVプリカ(ブイプリカ)はドル決済の場合は外貨建取引手数料(取引額の2.94%)がかかりますので、残高不足に注意しましょう。

 

Vプリカの残高不足の場合は

 

「ご入力頂いたクレジットカード番号はお取り扱いできません。別のクレジットカードにて、再度お申し込みください。」

 

という決済エラーが出ますので、あらかじめ偽名で使用可能なブイプリカを一本道の料金より500円から1000円程度と金額に少し余裕をもって多めに準備してください。

 

「webマネーVプリカ発行コード」が書かれたレシートを入手したら、Vプリカ公式サイト上で偽名で購入できるVプリカ(ブイプリカ)の発行を行います。

 

一本道で使えるVプリカの発行

コンビニで支払いを済ませ「Vプリカ(vpurika)発行コード」が書かれたレシートを入手したら、Vプリカ公式サイト上でVプリカの発行を行います。

 

まず初めにVプリカ(vpuruka)公式サイトを開いてください。
⇒Vプリカ公式サイトはこちら

 

「ログイン」ボタンをクリックしてログイン画面に移動する

匿名で使えるVプリカ公式サイトを開いて下の図のようなウェブマネーVプリカ(vpurika)公式サイトに移動したら、ページ右上の「ログイン」ボタンをクリックしてください。

 

ログインID、パスワードを入力しログインする

「ログイン」ボタンをクリックして下の図のようなログイン画面に移動したら、ログインID、パスワード、画像認証コードを入力し「ログイン」ボタンをクリックしてください。
※画像認証コードは入力欄の上に出ているアルファベット(小文字)と数字で5文字のコードを入力しましょう。(下の図だとgd74e)
※画像認証コードが読みにくい場合はクリックすると別の画像コードに変わりますのでその画像認証コードを入力しましょう。

 

「コード入力」ボタンをクリック

「ログイン」ボタンをクリックして下の図のようなMyページ画面に移動したら、「コード入力」ボタンをクリックしてください。

 

電子マネーVプリカ(ブイプリカ)発行コードを入力し「次へ」をクリック

「コード入力」ボタンをクリックして下の図のような画面に移動したら、コンビニで支払い時にもらった審査不要のVプリカ発行コードを入力し「次へ」をクリックしてください。

 

SMS認証/電話認証を行う

「次へ」をクリックして下の図のような画面に移動したら、SMS認証/電話認証画面に移動します。

 

どちらの認証方法を選択するかはお使いの電話によって異なります。

  • SMS認証・・・“070”、“080”、“090”から始まる電話番号を登録している方が利用可能
  • 電話認証・・・携帯電話(“070”、“080”、“090”含む)、固定電話番号を登録している方が利用可能

です。
※なおどちらもVプリカ(vカード)のアカウント登録に電話番号を正確に登録していないと認証できませんのでご注意ください。

 

  • SMS認証はショートメッセージ(SMS)で送られてきた認証番号を入力
  • 電話認証は電話認証サービスの電話番号(0570-099-888)へ電話をかけます。(通話料がかかります)

 

ですので携帯電話かスマホでショートメッセージが受信できる方はSMS認証、固定電話かショートメッセージが受信できない方は電話認証になります。

 

SMS認証の方法は以下の通りです。

  1. 認証方法を選択
  2. 認証番号を確認
  3. 認証番号を入力
  4. SMS認証終了

 

電話認証の方法は以下の通りです。

  • 認証方法を選択
  • 電話番号へ通知発信
  • 認証完了アナウンスを確認

 

匿名で使えるVプリカを発行

SMS認証/電話認証が済んだら、本人確認不要のvpuruka発行手続きを行います。

 

Vプリカ発行手続きは以下の手順で行います。

  • カードデザイン選択
  • 好きなデザインを選びましょう。

  • カード名設定
  • わかりやすい名前にしましょう。(適当でもかまいません)

  • 残高加算(既に発行済みのvpurikaと合算する場合)
  • 複数枚発行する場合は、Vプリカ(vpreca)発行コードを1枚ずつ入力してVプリカを発行し、残高加算で1枚のカードに合算します。(上記の手順3〜6を繰り返す。)

 

これで偽名で使用可能なvpuruka発行手続きは終了です。正常に偽名で購入できるvprecaが作成されているか確認しましょう。

 

正常にVプリカが作成されているか確認

Vプリカ(vpuruka)公式サイトのトップページからログインしMyページ画面に移動し(やり方は上記のpoint1〜point2参照)、「カード情報」をクリックしてください。

 

Vプリカカード番号を確認

「カード情報」をクリックすると下の図のようなカード情報画面が出るので、先ほど購入した本人確認不要のVプリカが「ご利用できます」というメッセージになってるかチェックしましょう。

 

「ご利用できます」になっている場合は、そのカードのカード番号を確認しますので「確認」をクリックしてください。

 

本人確認不要のVプリカカード番号を確認その2

「確認」をクリックすると下の図のようなカード情報画面が出るので、

  • カード番号(16桁の数字)
  • セキュリティコード(3桁の数字)
  • 有効期限(発行日より1年間)
  • ニックネーム(アカウント開設時のニックネーム)
  • 現在残高(合算金額になっているか)

を確認しましょう。

 

これらがOKならば【夏川るい】のようなフルHD動画を配信している一本道の入会で使えるVプリカ(vカード)の購入は正常終了です。
お疲れさまでした。

 

vpurukaの購入が正常終了したら、次はプリペードカードVプリカで一本道の会員登録手続きを行います。

 

【紅音ほたる】のようなハイビジョンアダルト動画を配信している1本道に現金で購入できるVプリカでの申し込みする方法は以下に詳しく解説していますのでご覧ください。
⇒一本道のVプリカでの登録方法を図解解説!

    

一本道,Vプリカ,コンビニ

 

 

>>一本道ってどんなサイト?詳細情報はこちらをクリック!<<